初等部 小学生・保護者の方
小学生に最適なスリーステップ+α

プリントやドリルをやるだけ という学習から卒業して、

学ぶ喜びを感じたり、しっかり思考する習慣を身につけたいという方にぴったり。 (小4〜 )

 

「理解・思考のための授業」と「定着のための演習」を両立させた学習システムで、確かな学力を養成します。

 

step1.【 直感理解 】

電子黒板とNHK提供の画像を駆使して制作された授業

論理的思考力が未発達な小学生ですが、入ってくる刺激を素直に受けとめる能力は大人の比ではありません。

導入はこむずかしい話よりも、視覚・聴覚にうったえる直感理解を促すことが効果的です。

  映像授業システム「アットウィル」は電子黒板とNHK提供の画像を駆使して直感理解を促し、小学生の知的欲求を刺激します。

   

step2.【 一般化 】

直感理解からより深い思考へ 

直感的にイメージをつかんだら、これがどういうことなのか、論理的に考え一般化していきます。

さまざまな周辺知識と結びつけて理解を強化するとともに、一般化によって応用しやすい状態で頭の中に整理することができます。

この右脳的理解から左脳的理解への橋渡しが小学生にとっては最も難しい部分であり、講師の力の差が出やすいところですが、選び抜かれた精鋭講師が分かりやすく解説してくれます。

step3.【 定着 】

個別演習で“わかる”を“できる”に 

自分では“ああ、わかった”とその場では思っても、いざ問題を解こうとすると“できない”という経験ありますよね。

理解することと、自力で問題を解けるようになることは別もの。

理解したことを実際に使って繰り返しトレーニングしなければ、問題を解く力というのは身につきません。

個別演習の時間は、先生がそばでサポートしてくれるので、ちょっとした疑問、つまづき、勘違いなどを修正しながら質の高い演習を行うことができます。

+α.【モチベーションUP&安心】

学習記録で情報共有

遅刻・欠席、宿題の実施状況、授業中の様子、正答率、先生からのアドバイスなどが毎回記録されます。

月に一度、この記録をご家庭に持ち帰っていただき、塾、ご家庭、生徒の間で情報を共有します。 

生徒の意識が向上し、保護者の方もお子様の状況を把握できて安心です。





小6からの初めての学習塾ですが、個別指導なので勉強によく集中できるらしく、成果が上がるにつれ自信につながっているようです。 勉強の仕方も、効率よくできる工夫が本人自身で出来るようになりました。

小6 

G.T.くんの

お母様

 
普通英語   標準授業
     

体験入塾もできます。
お問い合わせはこちら
フォームからのお問い合わせはこちら 体験入塾もできます