高等部 高校生・保護者の方
学問的になる中学の学習内容をしっかりカバー

高校1、2年生のページ   高校3年生のページ
     

【 合格実績 】

 

<国公立大 9名 (うち現役7,過卒2)>

琉球大学医学部医学科 1名

琉球大学理学部海洋自然科学科 1名

琉球大学工学部情報工学科 1名

琉球大学法文学部国際言語文化学科 1名

琉球大学法文学部総合社会システム学科 1名

琉球大学観光産業科学部産業経営学科 3名

名桜大学国際学群 1名

<私立大 8名 (うち現役6,過卒2)>

東京医療保健大学看護学部看護学科 1名

沖縄国際大学経済学部経済学科 2名

沖縄国際大学経済学部地域環境政策学科 2名

沖縄国際大学総合文化学部英米言語文化学科 1名

沖縄国際大学総合文化学部人間福祉学科 1名

沖縄大学人文学部国際コミュニケーション学科 1名

<医療系専門学校 3名 (うち現役3)>

浦添看護学校看護学科 2名

日本文理大学医療専門学校 1名

<その他専門学校等 1名 (うち現役1)>

駿台外国語&ビジネス専門学校韓国語学科 1名

 

20名中16名が現役合格、14名が知念高校出身者です

 



授業の特徴

受講科目・レベルが選べるから、自分の状況に
ぴったりの学習ができる

「信頼と実績の個別指導」と1万8千を超える講義が揃った「映像授業システム」の組み合わせ受講が可能。今の自分に必要な科目・単元、レベルを選んで受講できるので、効率よく実力アップできます。

「基礎の基礎」から「難関国公立2次試験対策」まで、自分に必要な講座受講スタイルを自由にアレンジして1講座からでも受講できます。

 

受講曜日、受講回数、時間を選べるから、
部活と両立しやすい

部活動や学校行事など、生徒一人ひとり、状況がさまざまな現役高校生ですが、 受講回数、受講曜日、受講時間帯を選べるので、勉強と部活や、他の活動などとの両立が無理なくでき、充実した高校生活を楽しむことができます。

高校の予定をこなしながら、限られた時間のなかでそれぞれの志望大学を目指して学習することが可能です。
  自分を開講される授業に合わせるのではなく、授業を自分の生活スタイルに合わせられるので、勉強はもちろん、充実したスクールライフを送れます!

 

質の高い授業を
手ごろな価格で

全国的に活躍する人気講師の授業とIT技術が組み合わさった「映像授業システム」、スタッフが分かりやすく、親身になって指導する、信頼と実績の「個別指導」が手ごろな価格でご利用いただけます。お支払も月謝制なので安心です。

 

「映像授業」と「個別指導」を
組み合わせて受講できる

たとえば、英・国・理・社は映像授業で、数学は個別指導でというように、映像授業と個別指導を組み合わせて受講できます。もちろん、映像授業のみ、あるいは個別指導のみというスタイルでの受講も可能です。

 

個別授業だから、マイペースでできて、
休んでも「抜け」がない

よくありがちな「自分にとって不要な授業までセットで受講させられる」などというようなことは一切ありません。

また、授業を休んでしまっても、一斉授業のように周りが先に進んでしまって、「抜け」ができてしまうようなことがありません。

 



個別指導担当講師紹介はこちら

映像授業のシステム詳細,講座ラインナップ,講師陣などはこちら


塾生の声

フレスコ総合学習教室で学んだ塾生から、たくさんの喜びの声をいただきました!

一つひとつの教科の先生の教え方がとてもわかりやすくてすごくいい(高3 M さん)
試験で問われる事項に的を絞ってくれるので頭に残りやすい(過卒 K さん)
一つひとつ、理由の説明がしっかりしていてやりやすい。(過卒 K さん)
@willの授業は、分かりやすく、ためになるので、受けていて楽しいです。(高3 Gさん)


高校生の皆さんへ 

【 中学の延長という意識は捨てよう 】

中学校までとは全く別ものといってよい高校の勉強。
特に、学習事項の多さと、それが故の進むスピードの速さには注意が必要です。
次から次へと新しい考え方や覚えることがでてきて、その都度しっかり勉強しないと、「気づいたら訳が分からなくなっていた」という状況になってしまいます!授業中は、“眠る”か“ぼ〜っ”としておくか、一生懸命黒板を写して“とりあえずこなした気になっておく”かしかないでしょう。
 中学校の時は、 “勉強なんて授業だけ聞いていれば大丈夫だった…” というような人ほど “こんなはずじゃなかったのに…” といった状況に陥りがちです。

【 高3からの挽回が困難 】 

そして、いざ大学受験ということになっても、当然、高校受験のときと同じようにはいきません。

高校受験のときは、中1〜中2で内申点さえ確保しておけば、中3でみっちり勉強して志望校に合格!といったことが可能でした。しかし、大学受験では勉強しなければならないことが多すぎて、挽回が非常に困難となります。志望大学をあきらめるか、浪人するかといった選択になってしまうでしょう。

 

量が多い分、その時その時できっちりマスターしておくという姿勢が、高校の勉強では必須といえます。



高校1、2年生のページ   高校3年生のページ
     
体験入塾もできます。
お問い合わせはこちら
フォームからのお問い合わせはこちら 体験入塾もできます